増田建設株式会社

お問合せ

環境保全活動

環境保全への取組

近年、地球環境の保全が私たち人間にとって永遠のテーマになりました。一日も速く自然に対しての責任を果たさねばならないと思います。

施行された「再生資源の利用促進に関する法律」は、エコロジー時代の到来を象徴しています。

私たち建設業界においても当然、日常業務の中で「環境に対して自分達に何か出来るか」を考え、実行の責任を果たす必要があります。

当社ではエコロジーアップを目的に、社内に環境事業部を発足させ、生物棲息環境保全システムを考えた住宅・建設土木を研究推進しております。(ホタルガーデンシステム)

建設現場より発生する伐採樹木等は、従来産業廃棄物処理でしたが、この度これらをはじめ森林保護に必要な間伐材を含め、地球に還元致すことになりました。(つきよ野陽舎)

また、「環境の世紀」といわれる21世紀において、環境問題への社会的関心は高まるばかりであります。

当社は、環境保全が私達にとって永遠のテーマであることを深く認識し、「快適な生活環境は豊かな自然」という信念を持ち、環境の保全に努めるとともに、21世紀の社会が持続的に発展することに貢献することを掲げ、環境マネジメントシステム(ISO14001)を取得しました。

環境品質方針

増田建設株式会社は環境保全と品質の向上の実現のため環境・品質マネジメントシステムを構築して継続的な改善を実行します。

環境基本理念

「快適な生活環境は豊かな自然」という信念を持ち、環境保全に努めるとともに、地域社会に貢献することに努めます。

品質基本理念

「安心と信頼」を目指し、お客様満足度の向上に努めます。

行動指針

1. 沼関連する法律、規制並びに業界からの要求事項等を遵守します。
2. 次の項目を重点項目として、目的・目標を定めて実行します。

環境活動

  1. 二酸化炭素の削減
    1. 消費電力の削減
    2. アイドリングストップ及びエコドライブの啓蒙活動の実施
    3. 建設機械の適正整備(点検)の実施
  2. 産業廃棄物の削減
    1. 産業廃棄物の分別排出の実施
  3. 環境配慮設計の推進
    環境問題に配慮した、住宅の供給及び促進
  4. グリーン調達の促進
    1. 事務用品等のグリーン調達の促進

品質活動

  1. 顧客満足度の向上
    1. 品質計画を作成して施工管理を徹底します。
    2. 優れた土木構造物及び建築物をお届けするため、品質の向上を目指します。
  2. この方針を周知するため、全従業員及び協力会社への教育を行い、意識の向上を図り、社会の人々の要求に応じて公表します。

ホタルガーデンシステム

ホタルの里はみんなのふるさと

ホタルガーデンシステム

ホタルガーデンシステム
 ホタルというのは、水があって、植物があって、人の生活の中にある。特に水というものがあるから自分の生活と一緒になって考えられる。これが、自然に環境教育になります。

 ホタルの里づくりを継続してやっていくにはあくまでも自分たちが楽しんでやるんですね、そして若い人たちに引き継ぐ前に、子どもとお年寄りでうまく組んで、その中でホタルだけではなく地域づくりをどうするかを考えて行くことが継続につながっていくと思います。